チャスンウォン"トッコジン?韓国ではないキャラクターでしょう - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » チャ・スンウォン » チャスンウォン"トッコジン?韓国ではないキャラクターでしょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャスンウォン"トッコジン?韓国ではないキャラクターでしょう

スンさん、大変ですね(汗)・・・この記者は一体(怒)トッコジンというキャラが、役者チャ・スンウォンにとって、足かせになるのか、さらなる飛躍の為の一キャラクターになるのかは、時間が必要なんでしょうけど。

でも、スンさんは、何事無かったように次の役者としてのチャレンジをするんでしょうね。今までと同じように。

同じ事を何度も聞かれて、プライベートな事もつっこまれて聞かれるから、そりゃー嫌な気分にもなるでしょう。

ましてや、自分の大切な人達が記事になると、傷つく人達が出てくる。娘さんの写真がかなり出た時に、私は、危険だなとは思っていましたが。・・・・今までも子供達の写真なんて出ていましたけど、ここまで人気が出てくると、そろそろ弊害が出てくるんじゃないかな。

やっぱりスターは、大変です。



スポーツ朝鮮0703



【アフターストーリー】チャスンウォン"ドクゴジン?韓国ではないキャラクターでしょう"


俳優チャスンウォンがドラマの中で傍若無人に艶がない国民 俳優独孤陣を演じた所感を明らかにした。


いずれも"ドクゴジン"の絶大な人気だった。何度も延ばされた後、また1時間以上を待って入ったのインタビューでチャスンウォンは疲れる気配がありありと見えた。朝から尾に尾をかむのインタビューに疲れそうだ。理解できないわけではないが、容易ではないインタビューだった。

▶独孤られたのかチャスンウォンか?インタビュー時間5分後に"私が不思議ですか?私が話すのが。何をそんなに見てですか?"と記者に文句をかける。"ドクゴジン"かチ ​​ャスンウォンのか区別がならない状況。"ドクゴジン役にチャスンウォンを取り替える俳優がないようだ"という褒め言葉にも"誰でもしたんです"と、すっきりしない回答が出てきた。芸能界の話を扱うドラマだから、自然のスレ芸能人チャスンウォンの日常についての質問をすると、"ん、日常的なことはしないでほしい見てほしいのに"と言いながら冷酷に切ってしまった。艶がないチャスンウォンの語り口にしたかった質問がかっとして首にかかった。しかし、インタビューは続いた。"ドクゴジンキャラクターがユニークで魅力的だ"と、もう一度褒め言葉を投げた。チャスンウォンは"そのようなキャラクターが、実際あるのか。韓国ではないキャラクターだ"と答えた。"ドクゴジンキャラクターに同化された瞬間"を聞くと、"文があまりにも良かった。シナリオ台にだけ上手くやってもされるが、簡単に撮ることができない場面も多かったが、普段アンヘトドン行動が回を重ねるごとに弾力が付いて自然にブトドラ。以後にはキャラクターそれ自体が動く力、自活力に連れて行くことができる"とじっくりと説明した。

▶彼が台本を集めておくのは、理由と完璧を追求する俳優ダウン癖を公開した。チャスンウォンは、"出演した作品のシナリオをすべてまとめておく。でしまって、自分の欠陥を見つけることも、数年を過ぎてシナリオを再度見た時、"あまりにも熱心にした"という考えを持つこともできるという気がして..."と述べた。"最高の愛"の台本も着実に積んでおいたとのこと。実は、チャスンウォンは、台本を手に置かないで耽読している俳優として有名だ。"時間が許される限り、常に台本を読 ​​んでまた読んでください。読めば、このようにあのセリフを打って欲が生じていたよ。セリフ一言を持って、自由自在に相手俳優と遊ぶこと。そのためには、その場面や自分の動線のすべてを理解することが必須な限り自由にすることができる。"

再び静寂が流れた頃、インタビューの雰囲気が少しは柔らかくなった。"日常的なことは言いたくない"との質問をとても冷酷に切ったのが気にかかったのか、チャスンウォンは、より多くの説明を始めた。"実は私一人は大丈夫だが、私が日常的な話をして自分の周りの人々が注目を受 ​​けることになるのが嫌いだ。その人たちは知らず知らずに被害者となる。私はその人の私生活まで侵犯している気がしたよ。私の好きな人々に焦点を合わせ、フォーカスが合わされて、彼らが意図していない人生を生きることが嫌いだ。娘は、2数回話ししたらそれだけ話題になったよ。自分の娘の愛していないお父さんがいるのか。そんなこと言っていることさえ笑えるではないか。" インタビューを開始し、最長の答えだった。ターミネーターのように冷たく感じられたチャスンウォンからの少しの人のにおいがした。


0703-2.jpg
0703-3
0703-4.jpg


チャスンウォン"トッコジンと私は、実際の10%にも似ていない"


俳優チャスンウォン(41)が、またお茶の間を熱く焼いた。MBC水木ドラマ"最高の愛"で。このドラマでは最高の愛を広げて、"ドクゴジンシンドローム"を生んでいる。"ドクゴジン"のセリフ、ファッション、ヘアスタイルを真似る、チャスンウォンの前作ドラマ"シティホール"もう一度見る...。チャスンウォンの"愛、そして愛"。

"名セリフや流行語、ゴマ粒のようなジャンジェミの嵐のような感動""今は水木曜日何の楽しみでやって"...。"最高の愛"(以下チェゴサ)が終わった。しかし、まだ長安の話題だ。"ドクゴジンシンドローム"が起きている。チャスンウォンがその中心にある。 -地震はモムチュォトヌン ​​デ余震が強気ですね。

"ドラマ終えてこのように忙しいのは初めてです。<チェゴサ>を最高に愛してくださって感謝しています"

-起動時にはどうだったんです。

"このように脚光を浴びるとは思わなかったです。開始時には難しいとは思わなかったのに撮影中すごく大変だったし、それだけの成果が良くて感謝しています。"

期待以上の成果は、"チントン""克服""充電"など、単なる単語の流行などで読むことができる。"ドクゴジン"のファッションヘアスタイルを真似るブーム、彼の言行パロディ、そしてチャスンウォンの前作ドラマ"シティホール"を再表示なども一例だ。


-体感する"ドクゴジンシンドローム"は。

"あちこちで聞きますが、"ドクゴジン語録"が最も触れるでしょう。独孤陣の劇中のセリフを集めた。セリフがあまりにも多く、普段は使わない言葉がて演技にだけ神経を使ったが、語録に記録されて、ただ感謝します。"


ドクゴジン語録は簡単に検索することができる。多くのブロガーたちが収録しておいた独孤陣のセリフを写真とともに見ることができる。したロマンチックコメディドラマの主人公のセリフが、このよう語録に記録されて広く知られることはほとんどない。"ドクゴジン=チャスンウォン"の人気·魅力を一目で読むことができる。

-言葉遣い·表情が印象的です。

"1.2回を撮りながら自然に作られました。漫画的なキャラクターや設定などをめぐり、どのように消化するのが良いのか作家·監督と数多くの対話を交わしたんです。グローバル書かれているときと、映像に見られるというのは違うが、それなりによくあらわれたようです"

-出演決定はいつしましたか。

"昨年の"アテネ:戦争の女神"をしている時です。普段のホン姉妹(ホンジョンは、ミラン)の作品をしたかったです。<美男ですね>(2009)を見た後。映画<飽和の中に"とドラマ"アテネ"を相次いでしてふかふかのこと、文(台本)がよく、目の細かい仕事をしたかったがぴったり合致したんです。シノプシスがフンミロウォトゴ、1.2回の台本もよく出て...、すでに実績のある作家の作品なので申し分なかったんですよ"

-独孤陣の魅力を直接挙げるならば。

"独孤陣は、複数の人物の混合体です。それぞれの個性·言動を極大化させた複数の人格です。グエジョン(コンヒョジン)も。分かってみれば独孤陣こそが独善的で虚飾少なく、風変りな非好感キャラクターでしょう。誰もがそうであるように、この男も露出したくない痛みがあり、保護されて保護したいと思う気持ちがあるが、そんな点が劇的に興味深いことも浮き彫りになったようです。劇中にミョサドェトドゥト芸能人も同じ人です。"グエジョン"のような少女家長も多いです。<チェゴサ>を通じてアーティストへの偏見と、売りが根絶され、払拭されるきっかけになれば ​​。"



-チャスンウォンと独孤陣はどれくらい似ているんですか。

"非常に違います。職業だけ同じだけ。最初は50%ほど似ていないかとしたが、10%も似てないですね"

- "最高の愛"は、どのような愛でしょうか。

"便しないで長持ちする愛、便しないで長続きする愛, どの限り方へ傾かないでバランスがあう愛 … . 公園で老夫婦が手組をしてデートする姿を見ればそんな気がします. その間多い風波があったが横にあるというのだけで, 存在すること自体がお互いに力になって支えになったと. そんな愛, 相手を守ってあげる愛, お互いに満足する愛, 伴う愛が最高の愛です."



-大学1年生の時に結婚しました。 "今年で結婚21年目ですよ。これまでそうであったようこれからも家族全員が健康にやっていくのが最大の望みです。1988年にモデルとしてデビューして10年間活動した後、98年から演技を始め、映画だけ20余編をしました。これまで自宅でどれだけいたのか、家にいるのだろうか...。家族と多くの時間を一緒にすることができなかったのが残念でごめんね。" チャスンウォンは"すべてを忘れて早く日常に戻っていく"と述べた。"家族のために、私のためにも"。続いて、"家族を介して充電を受けたが、休みの間だけでも、妻と子供たちが充電を受けられるように努力して、"克服"する"と強調した。"愛はお互いの充電をしてくれることにある"としながら。


- 出演作の中で最高の愛を指折ったら

"今度最高の愛とシティホールです. シティーホールで '祖国'(チャ・スンウォン)は野望と愛の間で決断を下します. 早い道を捨てて '未来'(キムソンア)と険難な道を行ってください. '祖国'の '未来'は野望より愛です. 野望はどうして得ようと思うのかは問いの答は愛ですよ. それが私たちの未来, 人臭い祖国の野望であることですよ."



- 大学 1年生の時結婚しています.


"今年で結婚 21年次です. 今までそうして来たように今後とも全家族が元気に過ごすのが最大の所望です. 1988年にモデルにデビューして 10年の間活動した後 98年から演技を手始め, 映画だけ 20余便をしました. その間家でいくら過ごしたのか, 家にあるもしたのか … . 家族と多くの時間を一緒にすることができなかったのが惜しくてごめんなさい."


チャ・スンウォンは "忘れて早く日常に帰る"と言った. "家族のために, 私のためでも". 引き継いで "家族を通じて充電を受けたが休む間だけでも妻と子供達が充電を受けることができるように努力して '克服'する"と念をおした. "愛はお互いに充電をしてくれることにある"と.

ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://joy333fuyumi.blog114.fc2.com/tb.php/69-7261024d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。