チャ・スンウォン "チァゲル認証文, 警告性ではない `愛情`文です - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » チャ・スンウォン "チァゲル認証文, 警告性ではない `愛情`文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャ・スンウォン "チァゲル認証文, 警告性ではない `愛情`文です

701.jpg



チャ・スンウォン "チァゲル認証文, 警告性ではない `愛情`文です"[インタビュー]



俳優チャ・スンウォンがDCインサイドに残した認証文を取り囲んだ誤解(? )を解き明かした.
チャ・スンウォンは 30日午前チャ・スンウォンギャラリー(以下チァゲル), 最高の愛ギャラリー(以下ツェサゲル), シティーホールギャラリー(以下シティホルゲル)をそれぞれ訪問, ファンに感謝認証をした.
この中チァゲルにあげた文がファンの間にすごい関心と緊張感を誘発したこと. チャ・スンウォンは `私今年四十ふたつです`という題目の文に "たまに見える悪口なのか丁寧でない言葉なのかわからない, もちろん誹謗ではないが, 文等が目立って私が一言申し上げる" "車間までは許してくれなさい. 私が好きなニックネームだから. その外に尊称まで望まないが無理してと思うほどの丁寧でない言葉性文具に対してはどうなったなら胸の中深く刻んでいる途中いつかは噴き出すはずだからあまり分かります"と頼んだ.

ここに一部ファンが "もう敬語で話しますよ" などのデッグルを残しながら緊張された反応を出したこと. これに対してこの日午後毎日経済スタートゥディと会ったチャ・スンウォンは "チァゲルに残した文に大騒ぎがナッダだったよ. いたずらに使ったことであって警告性文ではない. 微賎な俳優のゲルを作ってくださって本当にありがたかった心だけだ. 最大限愛情を盛って書いた文だ"と笑いながら言った.

去る 2009年, 6年ぶりの奥座敷カムバック作 SBS `シティーホール`で天才官僚祖国役を引き受けてロマンチックコメディーの皇帝に浮び上がったチャ・スンウォンは MBC `最高の愛`を通じてその傍点を付けた. チャ・スンウォンは "遅い年にあまりにも抜群な二人の作家(ギムウンスック, 洪姉妹)に会ってあまりにも幸せな事が多かった. あまり気持ちが良くてシティホルゲル, ツェサゲル, チァゲルにそれぞれ祖国, 独孤陣, 私の言いぐさで文を文を残したこと"と言いながら "チァゲルにはハオチェで書いたが, 文に対する反応が多様だったよ. しかし何より私はファンに感謝する心と, 愛情を盛って文を書いたことだというガール必ず伝えたい"と強調した.
この以外にチャ・スンウォンはツェサゲルに独孤陣特有の言いぐさで "や独孤陣であっては~~ 実はこういう文を書くことも特別な独孤陣立場(入場)では面映ゆい事で少しは恥かしい. そうだが, くださったところ愛が大きいからしばしば入って来て見るはずで悪口と誹謗をもちろんしないが, もしそんな場合にはあの独孤陣が告訴するつもりの~~~~"と残した.
チャ・スンウォンは "この文を載せるによってで皆さんと私の壁は克服されたし心奥深い所にあった皆さんに対するすまないことにしこりが残ることは回復した"と "そして私は今幸せだ. こんな美しい文見たことを光栄であると思って~~~~~~~"とドラマの中せりふを気ばたらきありげにパロディーしてファンに感謝あいさつを伝えた.


0701-2.jpg

チャスンウォン"名品館ではなく、食品館よく行く"


大韓民国の'ドクゴジン'熱風に包まれたMBCドラマ'最高の愛'。な方が良いなハッピーエンドで幕を下ろした'最高の愛'の最後にはドクゴジン(チャスンウォン)、グエジョン(コンヒョジン)夫婦の幸せな日常的に描かれていた。
劇中の紆余曲折を乗り越えて求愛艇との結婚にゴールインした独孤陣は、墜落したイメージを克服し、仕事と愛の二匹ウサギを捕まえるのに成功した。

特に最後のエピソードでは、`ドクゴジン2世'のために自分でスーパーで買い物を見る暖かい一番の姿が描かれてフムトハムウル催した。

実際にもガジョクジョクでも噂になったチャスンウォンなので、そのような独孤真の姿で気がかりなことが発動せざるを得なかった。

`チャスンウォンも独孤ジンのように、実際に直接買い物をしに通おうか?`これに対し、最近毎日経済スタートゥデイと会ったチャスンウォンは明快に"チントン!"を叫んだ。


"近所のマトゥエンよく行く。
最後に行ったのは4日くらい前か?私はどこで見たという人はみなスーパーで見たのだ(笑)。"チャスンウォンは、"家で必要な品物を買いにスーパーによく行ったりする。

デパートでも、名品館ではなく、食品館で私を見ることができるだろう"と豪快な笑いを浮かべた。

最近"娘イェニエゲ`グクポク'を1000回くらいはしてくれた"という発言で、`タルバボ'に浮上したチャスンウォンは"大韓民国のタルバボはなく、父がどこにあるのか"と話して平凡な父親としての面貌を現わした。

一方、チャスンウォンは'最高の愛'放映終了後しばらく休息を取ってゆっくりと次期作を検討する予定である。


チャスンウォンは"の後にどんな作品をすることになるかは分からないが、少しは新しく、別の姿を見せるために努力する。
それが現在の私にはとても重要なようだ"と念をおした。


ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://joy333fuyumi.blog114.fc2.com/tb.php/64-e63706f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。