ぼくに炎の戦車を11月26日観劇レポ&ETV特集感想追加 - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » ぼくに炎の戦車を » ぼくに炎の戦車を11月26日観劇レポ&ETV特集感想追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくに炎の戦車を11月26日観劇レポ&ETV特集感想追加


sachiyoさん、立ち見お疲れ様でした!渾身のレポありがとうございます^^・・・女の子危ないなあ(汗)怪我がないと良いですが。私も被り物なしのスンさんが目の前に来た時は倒れそうでした(笑)


26日公演


さっき、アクトの階段でコメを書いていたら目の前を若い女の子が転がって行ってびっくり、 怪我なくてよかった!

みなさん、はやる気持ちはわかりますが怪我には気を付けましょう~

今日は、私の回りの後部席はスンさんを知らない人が多かったけど…韓国俳優陣の熱演にはおじさまたちまですすり泣いていました!
私は予約で辛うじて、立ち見一列の一番端でしたが、腕を柵にもたれられるから楽でした!トイレも出待ちダッシュも一番でしたから、仕事柄立ち仕事になれてる方はぜひ。5時くらいに並んだ人は予約なしでも買えたみたい。
カーテンコールでは、みんなと目が合った気分になりますよ~
福ちゃんの台詞で、紅子さん、美鈴さんが笑ってしまい、みんなが笑って楽しそうでした!

靖男さんの弁当シーンが白熱すぎて広末さん笑ってました!ほのぼのシーンでは素が垣間見れても鄭さんは怒らないのでしょうね~

昨日のEテレの鄭さんVSスンさんの台詞シーンでは、演出なのかスンさんの心の叫びなのか、直輝(つよぽん)がスンウに圧倒され、今までのやや優柔不断なコットウセ(リーダー)から、強いナムサダンの誇りと意地をもったコットウセに変化していく様子がわかりました!

一回観ただけで、すべてが分かる方もいらっしゃるでしょうが…私は毎週一回通って、この舞台で、鄭さんが投げ掛けたテーマが八割くらいは見えてきたかな

あとの二割は余韻として、毎日の課題にします。

出待ちのスンさん、被り物なしで、後ろで短くポニーテール、全身ブラックでこのよのものとは思えないかっこよさでした!!
かなり柵の前をぐるっと回り笑顔でファンを見渡していました。

後ろのファンの方がちょっときゃーって感じで迫ってきてあれ以上うるさいとやばいかも。

今日はつよぽんファンが多くて、笑顔のつよぽんに感動していました。つよぽん、毎日、ホワイト、レッド、ブラック、スンさんも負けるくらいのファッションセンスですよ~

2012-11-26 23:56 │ from sachiyo


C さんからレポートです!ありがとう!(≧∇≦)masaさんからETV感想もあります^^ありがとうございます!

今日の出待ち。カーテンコール終わって、ゆっくり会場でて、早歩きで前から二列目。とてもよくスンさん見えました(^_-)-☆頭巾かぶらず、ロン毛up。全身黒。前まできて、深々とあいさつ。車に乗り込んだ後も、窓開けて、手ふってくれたよ。ああ、素敵すぎる☆彡

今日は、スンさん縄芸きっちり決めました。さすがだなぁ。ウィシンさん、今日はどこ変えてくるかと、思ったら、草薙君が舞台の袖にはけちゃったり、バカ息子が、「そつくりー」コマネチ!でした。爆笑。ソンハ君、今日もフンドシ激しくひらひらしてます(*^^*)

sachiyo さんから休憩中レポです。立ち見は疲れると思います。ありがとうございます(*^^*)

休憩中

立ち見、一列めのはしっこでしたが

テレビの人気なのか、左右二列まで立ち見です

一列は見やすいです

鄭さん、今日はたぶん若乃花さんとダメだし席で見てます。スンさん、結構ノリノリかな~

回りはスンさんのことあまりしらないみたい。たちみまでウンスさん投げ銭とりに来ました

2012-11-26 20:21 │ from sachiyo



ETV



今朝ももう一度見てしまいました。
とてもいい番組でしたね。
スンウォンさんの舞台に対する真剣さが、熱い話合いや眼差し、ほっぺの絆創膏からひしひしと伝わってきました。

鄭さんの演出は本当に細かいんですね。「あなたたちは」というのセリフ1つにも意味があり、それをどう表現するのか細かい指導があるのだなぁと。
「チャンデミコンサ」を力強く言うように指導されたスンウォンさんの二回目。一回目とは全然違う強さで、ドキッとしました。
個人的に綱渡り前のセリフがとっても素敵なので、少しだけでしたがその練習シーンが映っていて嬉しかったです。

スンウォンさんは、インタビューでよく逆説的な言い方しますよね。はじめに否定しておいて、「でも、私が理解できないところなんて重要じゃないんです」と、自分の本当の考えを述べますよね。
もしかして、こんな風に逆説的に話すことが、最後まで聞かなかった人(前半部分の否定的な内容だけ編集されたり)に今まで誤解を与えてしまったのでは…、と感じてしまいました。

私はもう舞台は観に行けないのですが、あの舞台の雰囲気を感じさせてくれる、内容の濃い番組でした。

舞台はDVD化されることは少ないんですよね…。。DVD化されること願ってます。

2012-11-26 13:32 │ from masa




Eテレ観ながら号泣

おはようございます。
Eテレ、鄭さんメインかと思っていましたが…中盤以降、スンさんがメインみたいな構成になっていましたね。

とくに、ナムサダンの掟についての直輝とスンウの考え方の違い、葛藤の台詞をスンさんが、アドリブ気味に変えたことに対する鄭さんのダメだし。それに対して納得できずに食い下がるスンさんの激しいぶつかり合い。

真ん中で剛くんがハラハラしている。録画なのに臨場感が伝わり、スンさん、カメラを忘れて素になって、お父さんにすがる息子のように熱心に自分の意見を鄭さんにぶつけていましたね…

感動して泣きました。穏やかに見えるスンさん、いつもああやって現場でより良い作品作りのために骨身を削っているんだなって。

鄭さんは舞台のプロ、スンさんは初舞台でやや熱が入っている。結局、最後はスンさんが納得したみたいですが…あのやり取りを垣間見れて、スンさんの仕事に対する真剣さ、誠実さ、とっさににじみ出る判断力(地震の時の対応)が、わかりました。

あまりのスンさんの迫力と素晴らしさにEテレの方が知らず知らずにスンさんをクローズアップしてしまったのでしょうか!!

今日は当日立ち見を予約しました。そしてほんとに最後の観劇です。

あの真剣な舞台裏を見たら、また違う角度でじっくり見て参ります。

2012-11-26 07:21 │ from sachiyo



ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

ETV

今朝ももう一度見てしまいました。
とてもいい番組でしたね。
スンウォンさんの舞台に対する真剣さが、熱い話合いや眼差し、ほっぺの絆創膏からひしひしと伝わってきました。

劉さんの演出は本当に細かいんですね。「あなたたちは」というのセリフ1つにも意味があり、それをどう表現するのか細かい指導があるのだなぁと。
「チャンデミコンサ」を力強く言うように指導されたスンウォンさんの二回目。一回目とは全然違う強さで、ドキッとしました。
個人的に綱渡り前のセリフがとっても素敵なので、少しだけでしたがその練習シーンが映っていて嬉しかったです。

スンウォンさんは、インタビューでよく逆説的な言い方しますよね。はじめに否定しておいて、「でも、私が理解できないところなんて重要じゃないんです」と、自分の本当の考えを述べますよね。
もしかして、こんな風に逆説的に話すことが、最後まで聞かなかった人(前半部分の否定的な内容だけ編集されたり)に今まで誤解を与えてしまったのでは…、と感じてしまいました。

私はもう舞台は観に行けないのですが、あの舞台の雰囲気を感じさせてくれる、内容の濃い番組でした。

舞台はDVD化されることは少ないんですよね…。。DVD化されること願ってます。

2012-11-26 13:32 │ from masaURL Edit

訂正です。

申し訳ありません。
先ほどのコメントで、演出家の鄭さんの字を間違えて記載してしまいました。
失礼なことしてしまいました(;_;)

2012-11-26 13:41 │ from masaURL Edit

はじめまして。

つい先月、最高の愛のDVDを見て
トッコジンにはまり…スンウォンssiにどっぷりはまってしまいました。韓流は、前から好きで見ていて…別の方に夢中だったんですが、大人の魅力あふれるスンウォンssiに、やられちゃいました。本当に素敵すぎますね。はまりすぎて、、でも、新米ホヤホヤでなにも分からず色々検索してたら、こちらに行き着きました。木曜日には、念願の生スンウォンssi!!本当に楽しみです。
また、遊びにきます。

2012-11-26 16:35 │ from くっくみんURL Edit

休憩中

立ち見、一列めのはしっこでしたが

テレビの人気なのか、左右二列まで立ち見です

一列は見やすいです

鄭さん、今日はたぶん若乃花さんとダメだし席で見てます。スンさん、結構ノリノリかな~

回りはスンさんのことあまりしらないみたい。たちみまでウンスさん投げ銭とりに来ました

2012-11-26 20:21 │ from sachiyoURL

中途半端なレポートですみません

さっき、アクトの階段でコメを書いていたら目の前を若い女の子が転がって行ってびっくり、 怪我なくてよかった!

みなさん、はやる気持ちはわかりますが怪我には気を付けましょう~

今日は、私の回りの後部席はスンさんを知らない人が多かったけど…韓国俳優陣の熱演にはおじさまたちまですすり泣いていました!
私は予約で辛うじて、立ち見一列の一番端でしたが、腕を柵にもたれられるから楽でした!トイレも出待ちダッシュも一番でしたから、仕事柄立ち仕事になれてる方はぜひ。5時くらいに並んだ人は予約なしでも買えたみたい。
カーテンコールでは、みんなと目が合った気分になりますよ~
福ちゃんの台詞で、紅子さん、美鈴さんが笑ってしまい、みんなが笑って楽しそうでした!

靖男さんの弁当シーンが白熱すぎて広末さん笑ってました!ほのぼのシーンでは素が垣間見れても鄭さんは怒らないのでしょうね~

昨日のEテレの鄭さんVSスンさんの台詞シーンでは、演出なのかスンさんの心の叫びなのか、直輝(つよぽん)がスンウに圧倒され、今までのやや優柔不断なコットウセ(リーダー)から、強いナムサダンの誇りと意地をもったコットウセに変化していく様子がわかりました!

一回観ただけで、すべてが分かる方もいらっしゃるでしょうが…私は毎週一回通って、この舞台で、鄭さんが投げ掛けたテーマが八割くらいは見えてきたかな

あとの二割は余韻として、毎日の課題にします。

出待ちのスンさん、被り物なしで、後ろで短くポニーテール、全身ブラックでこのよのものとは思えないかっこよさでした!!
かなり柵の前をぐるっと回り笑顔でファンを見渡していました。

後ろのファンの方がちょっときゃーって感じで迫ってきてあれ以上うるさいとやばいかも。

今日はつよぽんファンが多くて、笑顔のつよぽんに感動していました。つよぽん、毎日、ホワイト、レッド、ブラック、スンさんも負けるくらいのファッションセンスですよ~

2012-11-26 23:56 │ from sachiyoURL

行ってきまっす!

初コメです U^ェ^U

今日、2回目の、そして最後の観劇に向かってます。
ず~っと楽しみに待ってて、待ちに待った1回目の観劇を終え、あっと言う間の2回目です。
スンウォンssiに会えるのは物凄く嬉しいのですが…今日の舞台が終われば、私は暫く会えないのかぁ~って、正直複雑な気持ちです… (p_-)
しっかり目に焼き付けて来まっす!

いつも楽しく見させていただいてます、これからも色んな情報を教えてくださいね (^з^)-☆

2012-11-27 11:50 │ from なおしろうURL Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。