ぼくに炎の戦車を11月16日観劇レポ&15日公演レポ追加 - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » ぼくに炎の戦車を » ぼくに炎の戦車を11月16日観劇レポ&15日公演レポ追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくに炎の戦車を11月16日観劇レポ&15日公演レポ追加

Mさんから、観劇レポです。ありがとうございました!


1回目、成功 2回目落ちたけど…演出かなぁ~とも思えました。あくまでも個人の感想です。


スンウォンさん☆1番でお帰りになりました(pq*´꒳`*)*。 黒T シャツに、モンクレールのブラックダウン…そして、バンダナ無しでしたo(^▽^)



出待ちに関しては、禁止ではありません。入待ちは禁止です。ただ、ルールを守って下さいねと言う事です。


出待ちの件ですが、もう一度書きます。出待ちでは写真撮影一切禁止です。日本では肖像権の問題があり、個人で楽しむ物でも芸能人を撮影する事は、残念ながら出来ません。出待ちの方々が増えた為昨日からルールがとても厳しくなりました。なので写真撮影すると、出待ち禁止になる日も遠くないと思います。10:00前に並ぶ事も禁止になりました。
写真撮影したい気持ちも良くわかりますが、他の俳優さん達もいらっしゃいます。このままだとチャ・スンウォン氏のファンがマナーが悪いと評判になってしまいますので、撮影は控えて頂きたいと思います。私がブログに書く事でもないですが、このままだと出待ち禁止になると思いますので、僭越で大変申し訳ありませんが、書かせて頂きました。どうかご理解のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

ジャスミンさん、れおさんから、15日公演レポです。ありがとうございます(*^^*)


昨日の公演行って来ました。ロビーのお花は全て片付けられていました。昨日はスンさんへの差し入れ&お手紙をプレゼントBOXに入れて来ました。大きなBOX いっぱいに皆さんの愛が詰まっていましたよ。昨日は、2回目の観劇で、席は左ブロック後ろから3列目でした。スンさんの登場で、会場全体からときめいた声にな らないため息が漏れます。後ろから舞台全体を見渡せるとスンさんのサイズの大きさ、華やかさが一際よくわかります。やっぱり舞台映えしますね。1週間ぶりに見 たスンさんは更に舞台に染んでいる様子で、堂々としていました。あの素敵な声も後ろまでよく通っていました。綱渡りは、1回目は途中で落ち、2回目は、途中か ら少しバランスを崩して早足で渡りきり、3回目は途中で落ちました。前に観た時と少し演出が変わったように感じました。昨日は、又違うところで泣いてしまっ て、舞台というのは、毎回違うもので、たった1度しか出会うことの出来ない瞬間に立ち会っているのだなぁと強く感じました。
2012-11-16 10:21 │ from れお


笑って 泣いて 笑って清々しくて

待ちに待った2回目の観劇でした。千円札を振ると走って取りに来てくれますよ。と 聞いて おそるおそる振ってみました。無理かなぁと思っていたら ウンスさんが飛んで来てくださり、「ありがとうございます。綺麗な人ですね。」と 言ってくださって セリフなのに、思わず「ありがとうございます。」と 答えてしまいました。写真でみるよりずっと ハンサムでした。スンウォンさんの帽子芸は 本当に上手になっていて 最後は 長い紐がまっすぐ 客席に伸びて綺麗でした。スンウォンさんも 満面の笑み。帽子の演技は、2階席の方が綺麗に見えました。どの席でも それぞれ楽しめるのですね。前回の時よりも綱の張り具合や支柱の具合を何人かで確認してから始まった綱渡り。スンウォンさんも慎重に上り、大きな深い深呼吸を2回。1回目は中頃で落ちてしまいましたが、2回目は、安定な足調から、バランスを崩しかけたのを大きな1歩で渡りきり、会場を沸せました。4日の綱渡りの迫真の演技を観ていたので 今日もハラハラしたのですが、今日は綱の上の口上も素晴らしくて!
スンウォンさんの日本語はなかったのですが、他の韓国の方が要所要所で日本語をアドリブの様に話して笑いをとっていました。

2012-11-16 07:55 │ from ジャスミン



ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

昨日の公演行って来ました。ロビーのお花は全て片付けられていました。昨日はスンさんへの差し入れ&お手紙をプレゼントBOXに入れて来ました。大きなBOXいっぱいに皆さんの愛が詰まっていましたよ。昨日は、2回目の観劇で、席は左ブロック後ろから3列目でした。スンさんの登場で、会場全体からときめいた声にならないため息が漏れます。後ろから舞台全体を見渡せるとスンさんのサイズの大きさ、華やかさが一際よくわかります。やっぱり舞台映えしますね。1週間ぶりに見たスンさんは更に舞台に染んでいる様子で、堂々としていました。あの素敵な声も後ろまでよく通っていました。綱渡りは、1回目は途中で落ち、2回目は、途中から少しバランスを崩して早足で渡りきり、3回目は途中で落ちました。前に観た時と少し演出が変わったように感じました。昨日は、又違うところで泣いてしまって、舞台というのは、毎回違うもので、たった1度しか出会うことの出来ない瞬間に立ち会っているのだなぁと強く感じました。

2012-11-16 10:21 │ from れおURL

出待ちのことでちょっと思いました

いつも拝見しています。
最近出待ちの件が目につきます。
確かにめったに会うこともできない方が長い期間日本に滞在していることだけでもテンションあがりますよね。
出待ちしたいのもよーくわかります。しかしそれによりスウォンさんに迷惑がかかるようであればファンとしてはガマンすることも必要ではないかと。
ご存知かもしれませんがTwitter上で出待ちについてスウォンさんのファンの方と出待ちについて批判した方がけんかしてました。
確かに批判していた方の物言いもいかがなものかと思いますが、そう見られているのも事実。
この方のブログ拝見したことがあり、たまたまメンバー限定のブログを公開してるときでした。
そこにはスウォンさんの舞台への思いがありました。
皆さんスウォンさんのどこが好きになったか思いだして下さい。演技している彼に惹かれたんじゃないですか?
彼の初めての経験に立ち会えただけでも幸せなことです。
私は綱渡りの土台が倒れる瞬間を目撃しました。ほんと心臓が止まるかと思いました。そんな命掛けで舞台をやっているスウォンさんに迷惑が掛かるようなことがあってはいけないと思います。
この舞台が彼のこれからの俳優人生にとってかけがえがないものになるはず。だからこそファンとしての行動もよく考えましょう。
長々と申し訳ありません。

2012-11-16 18:21 │ from ChihoURL

観劇マナー

出待ちのマナーの悪さもさることながら、韓流マダムと思しき方々の上演中のお喋りは本当に迷惑です。

韓流ドラマの話や、こういうファンサイトで前日までの綱渡りの様子等が紹介されているようで、まぁ煩い煩い。

この演目は開演前や幕間から男寺党の芸が始まっているので、その頃には、お喋りは慎んで貰いたいです。

ファンの方々のマナー違反が折角熱演されている俳優さんの評判を落とす事にもなりかねません。

2012-11-16 19:46 │ from よじゃURL Edit

今日観劇しました

16日18時30分開演の公演観て感激しました。周りの方々、私語も最少限で快適な観劇出来ました、スンウォンさんが登場したときには来たーと声が出てしまいました( ̄▽ ̄)
暫く妄想してしまいますね
マナーには気を付けてスンウォンさんに迷惑かけないようにしたいですね

2012-11-17 00:23 │ from ROMEMOURL

心くばり

Fuyumiさん、こんばんは!

公演も中盤になり、話題になるとファン以外の方がご覧になる事も増えて来るようですね!
出待ちに関して、Fuyumiさんが声を高らかにしなければいけない程の状況になってしまているのですね。。。
改めてルールを載せて頂き、ご覧になった方は私も含めて御理解頂けたと思いますよ!

今日の舞台の様子、本当に楽しみにしています。
綱渡りの部分も、正直ファンは皆心配しているので、日々報告があって安心出来ていますよ!
スンさんが勇気を持って挑んでくれた日本での舞台に、感謝しています。
その基本の気持ちを忘れずに、スンさんに少しでも気持ち良く滞在して頂ける様に、心配りして行けたらと思いました。。。

明後日は、立ち見の日です!出待ちはしゃがんでいるかもです^^

2012-11-17 01:23 │ from chieこっこURL Edit

No title

コメントを入力ください

Fuyumiさん

初めましていつも楽しく拝見させていただいてます。
初コメントがこのようなことで大変申し訳ないのですが、やはり入り待ち出待ちのことが今はとても気にかかります。
共演者の方、そのファンの方、舞台関係者の方たちの中に快く思ってない方が少なからずいらっしゃることは現実です。
もともと入り待ち・出待ちというのはマナー違反でもありますし、舞台を終えて疲れた体で出てらっしゃるスンウォンさんに余計な気遣いをさせるのは(土下座のようなことまであったとか)真のファンとしては慎むべき行為なのではないかと思います。
皆さんいろいろなお考えがあろうかと思いますし、余計なお世話と思われる方もいらっしゃると思いますが…
こちらのサイトは皆さん熱心に舞台情報をあげて下さり、素晴らしいといつも感謝して拝見させていただいているので、本当に心苦しいことをあえて言わせていただきました。
気を悪くされた方もいらっしゃると思います。すみません。

2012-11-17 07:06 │ from akiURL Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。