陽が西から昇ったら(追記) - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » チャ・スンウォン » 陽が西から昇ったら(追記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽が西から昇ったら(追記)

韓国で、日本人の方がスンさんを目撃したブログがこちらで、見れます。


ぼくに炎の戦車をでは、出演者の元宝塚トップ、安寿ミラさんが振り付けを担当するそうです。スンさんの踊りが見れますね^^

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



これは、スンさんの若き日の出演作「陽が西から昇ったら」ですが、若い!デビューが1997年だから、28才かな髪の毛さらっさら!(Cさん、見つけてくれてありがとうございました!)





ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

想像すると…

おはようございます。
舞台 と言っても何だか想像がつかなかったんですが、元宝塚の方が⁈

でも、見えそうで見えない、想像出来ないです…。
どんな感じなんでしょー⁈

うーん、益々わからな~い。

でも、楽しみなことには間違いない‼

2012-09-12 07:03 │ from nikonikoURL

No title

Fuyumiさん、おはようございます!

スンさんの爽やかさ注入で、気分爽快です!

それにしてもスンさん、年を重ねるごとに演技も深くなり・・目力もアップ!
努力を重ね・・人として成長し・・ついに舞台俳優・・・。ああ~ほんと尊敬です!

先週は「拍手する時に去れ」、今週は「目には目、歯には歯」を見ました。
今日は「ぼくらの落第先生」を。スンウォン祭り開催中です。

今日も一日頑張りましょう~。ありがとうございました!





2012-09-12 07:07 │ from FumikoURL

28歳のスンウォンさん、若いですねぇ。
でも、私は今の大人の魅力たっぷりのスンウォンさんがいいかなぁ。

韓国旅行での目撃情報は多いと思ってたけど、本当にあんな風にぷらぷら(すいません)歩いてるんですねぇ~。
舞台公演中も日本でぷらぷらしてもらえることを願います。

2012-09-12 13:03 │ from masaURL Edit

No title

カッコイイ~♪

一緒に絶叫してしまいました(笑)

やっぱり!私も逢いたいです\(o ̄▽ ̄o)/

2012-09-12 13:49 │ from AtomURL

反省

“舞台についての考察”を見る前に、スンウォンさんの目撃ブログに興奮してしまい、日本でもぷらぷらして欲しいとコメントしてしまいました。
みなさんのコメントを見て、今の情勢を考えない軽はずみな、私も遭遇してみたいという自己中心的な、コメントだったなぁと反省してます…。
日本では安全に安心して過ごして欲しいですね。

草剪くんのファンの方が心配されてるようなファンになってはならないと思いました。

政治的なことは苦手で本当の深いところは理解出来ていないのですが、12月には大統領が変わるみたいですし、この騒動が少しでも収まってくれることを願います。

そして、韓流ドラマの放送を今後減少させると発表しているテレビ局が多いですが、韓流ドラマ(スンウォンさん)が私の胸をキュンとさせてくれて、忘れていたトキメキを思い出させてくれて、日々の生活にハリが出たのは紛れもない事実で…。
だから、これからも応援していきたいと思います。

2012-09-12 21:24 │ from masaURL Edit

No title

うわ^^
スンさん、かわいい^^
まだ、この作品見れてなかったから、嬉しいです^^ありがとうございます!

やっぱり、若いってプリプリなんだよね~
で、声はそのままだから・・当たり前だけど不思議な感じです。。
今の姿の方が、あの素敵な低い声がぴったりですよね!
スンさんの声、大~~好き♡♡


それから、masaさんのコメントにあったぷらぷらの事、
スンさんが日本でも、ぷら~と出来る世の中になってほしいと切実に思いました。


また、ぷら~としてる姿も、ステキだ~って、もうパボな私。。。

2012-09-12 22:56 │ from ChiekoURL Edit

幸せ

政治状勢は わからないのですが、スンウォンさんが日本で舞台をしてきっと お茶目なコミカルな味も出して 又感動させてくれるんだな~と思うと幸せになります。又 ファンも増える事でしょうね。トッコジンみたいにハリウッド進出して欲しいし、カンヌでも賞をとって欲しいな~と夢が広がるのです。松田優作さんみたいに
スウォンさんはよい台本や演出に出会う度に厚みを増して魅力的になりますから、今回も目茶苦茶たのしみです。たくさんの人と出会ってご自分の感性を磨きあげるんですよね。見習いたいな。
あ~その前にチケットをゲットしなければです…!!

2012-09-13 01:24 │ from ジャスミンURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。