チャ・スンウォンファンミーティングレポ(追記・写真追加) - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » チャ・スンウォン » チャ・スンウォンファンミーティングレポ(追記・写真追加)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャ・スンウォンファンミーティングレポ(追記・写真追加)



読者のケナリさんから、写真をお借りしました^^ケナリさん本当にありがとうございます!


728-9.jpg

そしてtabachinさんからレポ補足です^^ありがとうございました!!

Fuyumiさん、入り待ち、出待ち画像ありがとうございます。
スンウォンさんに近くで会えて、本当によかったですね!(^^)

また、私のつたないコメントをご紹介いただき、恐れ入ります。
思い返せば抜けていることも多いので、そこはFuyumiさんや他の方々にお任せいたしますね(^^)

あと2つ、印象的なことがあったので追加させていただきます。

自分は2枚目でも3枚目でもなく、2.5枚目でいたいと言っていたこと(2枚、3枚、2.5枚と日本語で言っていました^^。"目"が抜けてましたけれど、そこはご愛敬!)。コメディからシリアスな役柄まで何でもこなすスンウォンさんらしいコメントだと思いました。

もう一つは次回作について(かも…)。
ファンミのクイズコーナーで最後まで残り、ステージに上がった方が、スンウォンさんに、「羽田に着いたとき、リュックを持っていらっしゃいましたが、その中には何が入っていたのですか?」という質問をされました。本といくつかのもの(すみません、忘れました!)が入っていたと言っていて、本は東野圭吾さんの小説で、知り合いから映画化を考えているので読んでみてほしいと言われたと。そして肝心のタイトルが…。恐らく英語名でさらっと言っていたので、よく聞き取れず、おわかりになった方がいらっしゃれば、教えていただけたら嬉しいです。

関係者から本を読んでほしいなどと言われることは山ほどあると思うので、それがスンウォンさんの次回作になるのかはどうかわかりませんが、スンウォンさんと同じ本を読むというのもまたファンにとってはちょっと嬉しいことかなと(^^)


006.jpg


003.jpg

うつりが悪くて本当に申し訳ないのですが、動画は昼公演の直前に楽屋入りするスンさんです。

写真は、夜公演が終わった後です。詳しいレポはまた書きますー。で、ろくな写真が撮れなかったので、ぜひ写真載せても良いと思われる方ご連絡下さいませ!


読者さんから詳しいレポを頂いたので載せますね^^ tabachinさんありがとうございました!!・・・昼公演の松田勇作さんのくだりを読む時、スンウォン氏泣いておられました。


tabachinさんコメントより

楽しい会でした!
いつも楽しく拝見しています。
今回、夜の部のファンミーティングに参加したので、初めてコメントさせていただきます。

とてもアットホームで、スンウォンさんのおちゃめで温かい人柄にふれることができた2時間でしたね。ドットのシャツに紺のスリーピースのスーツがとっても素敵でした。

スンウォンさんが選ぶ「最高の愛」ベスト5も楽しかったですね。最終回の赤ちゃんと一緒に寝ているシーンは本当に寝てしまい、コン・ヒョジンさんのキスに気づかなかったという裏話に、過酷な収録現場を想像させました。

クイズコーナーでは、もし当たったら何を質問しようなどと考えていたのですが(笑)、私のような初心者ファンにはかなり難問で、心拍計のベルトの色のQでもう沈没…(笑)。

個人的にツボだったのは、衣装替えをしてワイルド!になったあと(笑)、スンウォンさんがこの日のために練習したと持ってきたチェロケースの中から、おもむろに縦笛を出して「けろっこデメタン」のBGMを吹いた場面。そしてバックの映像にもデメタンが…。恐るべし、タツノコ!(と言っても、今の若い方はご存じないかもしれないですね。私はスンウォンさんよりちょっと上なので^_^;)

歌は上記の小芝居(笑)でうやむやにするかと思いきや、ありましたね。そしてよかったですね〜。声がいいので素敵なのは想像がついたのですが、尾崎豊の「i love you」を歌うとは思いませんでした。キーもぴったりで男の色気、哀愁を感じました。

そして最後の手紙もよかったですね。日本に対する真摯な思いが綴られていて。韓国や他のアジアの国々ではすでに大スターのスンウォンさんですが、松田優作さんや桑田佳祐さんを知って好きになった頃は、自分が日本でファンミーティングをするなんて思っていなくて。日本でやっとここまで来たという喜びや感無量さを綴っていたように思いました。ずいぶん前から今回の準備をしていたのにに、あっという間に終わってしまったという言葉からも、やりきった感が伝わってきました(映像に映し出された手紙の翻訳の文字が読みづらく、内容に誤解があったら正してくださいね!)。じ〜んとさせたあとに、車勝元(くるま・かつもと)という日本読みの名前で締めていたのが相変わらずおちゃめでしたけれど(笑)。

私も最後のスンウォンさんの長いお辞儀には心打たれました。スンウォンさんのほとんどの映像作品を観ているのですが、一つひとつの作品に対する真摯な姿勢が今回の公演でも感じることができ、改めてファンでいて嬉しく思った、そしてこれからもファンでい続けたい、そんな素敵な会でした。








ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

ファンミの追加です

Fuyumiさん、入り待ち、出待ち画像ありがとうございます。
スンウォンさんに近くで会えて、本当によかったですね!(^^)

また、私のつたないコメントをご紹介いただき、恐れ入ります。
思い返せば抜けていることも多いので、そこはFuyumiさんや他の方々にお任せいたしますね(^^)

あと2つ、印象的なことがあったので追加させていただきます。

自分は2枚目でも3枚目でもなく、2.5枚目でいたいと言っていたこと(2枚、3枚、2.5枚と日本語で言っていました^^。"目"が抜けてましたけれど、そこはご愛敬!)。コメディからシリアスな役柄まで何でもこなすスンウォンさんらしいコメントだと思いました。

もう一つは次回作について(かも…)。
ファンミのクイズコーナーで最後まで残り、ステージに上がった方が、スンウォンさんに、「羽田に着いたとき、リュックを持っていらっしゃいましたが、その中には何が入っていたのですか?」という質問をされました。本といくつかのもの(すみません、忘れました!)が入っていたと言っていて、本は東野圭吾さんの小説で、知り合いから映画化を考えているので読んでみてほしいと言われたと。そして肝心のタイトルが…。恐らく英語名でさらっと言っていたので、よく聞き取れず、おわかりになった方がいらっしゃれば、教えていただけたら嬉しいです。

関係者から本を読んでほしいなどと言われることは山ほどあると思うので、それがスンウォンさんの次回作になるのかはどうかわかりませんが、スンウォンさんと同じ本を読むというのもまたファンにとってはちょっと嬉しいことかなと(^^)

2012-07-29 04:34 │ from tabachinURL Edit

ファンミーティング

おはようございます。いつも、楽しく拝見しています
私も、夜の部でした先ほどの方のつけたしで、さとちゃんの2000円代のユンケルを昼と夜の間に飲んだと言ってました写真とりたかったのですが…取れませんでしたすいません、お役にたてなくて
ファンミーティングを終わった後、自分を誉めてあげましたこんな素敵なスンウォン氏を見つけて、大好きになったことこれからも、いままで以上に応援していきたいです

2012-07-29 06:33 │ from ハッピーURL

おはようございます。
貴重な動画ありがとうございます(^^)
皆さんの大歓声、その場の様子が伝わってきます(*^^*)
大興奮で昨夜は眠れなかったのでは?
スンウォンさんは、やっぱり素敵な方ですね(*^^*)
tabachinさん、詳しい内容をありがとうございます。私も『けろっこデメタン』わかります(^^;
まだまだ、レポ楽しみに読ませてもらいます(^-^)/お願いします。

2012-07-29 07:26 │ from pankoroURL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-07-29 07:31 │ from URL

FUYUさ~ん

すっごい時間に更新して下さってて (⌇ຶД⌇ຶ)
それだけで、昨日という日がどんなに濃い一日だったのかが想像出来ます ( •ॢ◡-ॢ)-♡
ホントにありがとうございます(๑♡∀♡๑)

入りの動画や写真を観るだけで、朝からめちゃくちゃ興奮です(*˘︶˘*).。.:*♡
FUYUさんの声かなぁ (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆
あたしまで、めちゃくちゃ興奮(๑♡∀♡๑)

FUYUさーん、ありがとうございます (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆

それに
chiba様のレポ ( •ॢ◡-ॢ)-♡
感動、感謝、もう、たまりません(*˘︶˘*).。.:*♡
コメント欄に、追加までして下さって~(๑♡∀♡๑)
ありがとうございます(๑♡∀♡๑)
行けなかったあたしには、
FUYUさんや、
みなさんのレポが、とっても嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡
FUYUさん、写真、なんでもいいですから
ドンドンアップして下さいね~ (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆

2012-07-29 07:58 │ from 蓮華URL

No title

おはようございます!

スンさんに直に会えるなんて♪
私もやはり参加したかったと画像を拝見して
又もや強く思いました♪

tabachinさんのレポも何度も読み、スンさんの
ステキな一面が伝わり…(T∩T)
会いた~い(笑)

本当に素晴らしい、ファンミだったんだんだなぁ~♪

次回は私もチケットゲットに頑張ります!

本当にありがとうございましたm(__)m

2012-07-29 08:37 │ from AtomURL

すみません。

あたし、どう見間違えたのか、tabachinさんのハンドルネームを、
全然、違う名前で投してました (⌇ຶД⌇ຶ)
すみませんでした(╥﹏╥)

2012-07-29 09:38 │ from 蓮華URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-07-29 09:50 │ from URL

No title

fuyumiさん情報共有ありがとうございます。
参加できませんでしたが、何だか私も会えたようなhappyな気持ちになりました。
次回こそは参加したいな~と既に意気込んでいます。

2012-07-29 10:52 │ from MeowURL

ファンミーティング昼の部

はじめてコメントいたします。
いつも楽しく拝見しております。

昨日は昼の部に参加しましたので、レポートします。
ダブルの白のスーツにグレイのシャツ、黒字に白柄のポケットチーフ、素足に黒ローファー。
映像の中で観る印象よりも、スリムで、お顔の小ささとあごのラインの美しさに目が釘付けになりました。ご本人も、QAの中で自分のチャームポイントは?と聞かれて、「フェイスライン」と答えていました。すべて素敵ですが、私も彼のフェイスラインは大好きです。
ハイチェアーに座って足を組んだときの、足首とくるぶしもセクシーでした。。
ちなみに足の大きさは27.5だそうです。

入り待ちをされていた子供連れのファンの方に「暑い中、大丈夫でしたか?」とか、前の方の席のお子さん達に、優しい気遣いをされていたのが、印象的でした。子供好きなんですね〜。

司会の男性に何度も充電シーンを再現されていて、「羨ましい〜」と思って見ていたら、
一番前の席の方にも「充電」されていました!!大サービスですね。あの名場面の再現です。
このファンの方、とてもラッキー。
司会の男性は、触れられるとドキドキしますと言っていましたが、ここは冗談ではなく、
彼のドキドキ感が伝わってきました(^^;

途中で男性何人かの野太い声で名前をコールするシーンがあったのですが、
アテナで共演された格闘家の秋山さんが、客席にいらっしゃって盛り上げていたようです。
秋山さんも画面で見るよりもかなりスリムで黒いシャツが似合っていて、素敵でした。

ゲームのひとつに、スンウォンさんのタイプの女性を選ぶコーナーがあったのですが、
まずはロングヘアー、スカート着用、しかも黒以外のカラー。ハイヒール着用、アクセサリーは好きではないので、ノーアクセサリーの方、身長165センチ以上という条件で選ばれていました。
私は一番はじめのロングヘアーのところで、あっさり脱落。
(暑いから更にショートにしようと思っていましたが、カットするのよそうかな。。)
壇上に上がった7〜8人の方から、好みの女性に、カップルメイキングのシーンにあった、
3名にバラを贈るというのがありました。
台湾から来ていたファンの方と、元気が取り柄とおっしゃっていたおふたりに贈られていました。
壇上には背の高い女性がずらっと並んだのですが、お一人だけどうみても160センチもないよね。というファンが混じっていました。司会の方から、「そんなにないでしょ」と、言われても、
「ヒールを履けばあります」と言い、「それでは他の落とされた方が。。」と、言われても、
めげずに壇上から下りずにいて、自分のチャームポイントを「可愛いところ」と言い、
最後には他の皆さんと同じように、スンウォンさんからハグ&握手してもらっていました。
う〜ん、気持ちは分かるけど、考えさせられますね。。

後半、全身黒に衣装チェンジをしてギターケースを抱えて舞台の上に登場した時は、
まさかの弾き語り?!と思ったら、tabachinさんも書いているように、縦笛を取り出して、
演奏してました。あのVJはデメタンっていうんですね。。冗談が多くて面白かったです。

2曲歌ってくれましたが、一曲目は韓国語の歌で2曲目は尾崎豊のアイラブユー。
彼の声はとてもセクシー。歌うとそれが強調されます。

なにより一番ジーンとしたのは、手紙の朗読でした。
松田優作さんの話をしたときに、声を詰まらせ涙をこらえ目元を赤くしているのを見て、
私もまわりの席にいたファンの方ももらい泣きをして、目頭を押さえていました。
冒頭がそのお話だけど、後半には銀座のリカちゃん人形だの、渋谷のうどんやだの、
池袋のカツカレーのおはなしが入って、楽しく締めてくれました。

会場入りが12時50分頃だったと思うので、定刻スタートできるのかな?と思っていたら、
やっぱり15分開演が遅れましたが、終了も15時半と名残惜しげに、何度も舞台に戻って、ごあいさつしてくださいました。優しいんですね。
ちなみにスンウォンさん、カツカレーが大好物で、最後の晩餐はカツカレーとキムチだそうです☆

そういえば、以前泊まったホテルと今回が同じで、改装したと言っていましたね。
以前の来日のときにホテル内で迷って、エレベーターの中のイスで眠ってしまったと言ってました。改装したホテルで、日比谷公会堂から便がよくて、渋谷と銀座に行きやすいところって、、
あそこしかない!!と、勝手にひとり思い込み、帰りはそのホテルでお茶して帰ってきました。
しみじみ2時間の余韻に浸りながら。。
益々ファンになったのは言うまでもありません。

長い文章になってしまいましたが、参加できなかった方にも、少し様子が伝わるといいなと思いました☆

2012-07-29 10:57 │ from mamimuURL

No title

初めまして^^
今回のチャ・スンウォンさんのファンミに参加出来なかった一人です。くわしく内容をアップして頂いてとてもうれしいです。自分もその会場内にいるような気持ちになりました。
今後もおじゃまさせて頂きます。

どうしても、一目見たくて、出待ちはしました。でも、暗くて良く見えず・・・。でした。残念でした。

また、色々な情報を教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

2012-07-29 12:15 │ from mackeyURL Edit

またまた補足です

皆さんに昨晩のレポを喜んでいただき嬉しいです。蓮華さん、ハンドルネームの間違いは全然気にしないでくださいね。記号のようなものですから(笑)。昼の部の様子もmamimuさんのレポで知ることができて、お昼も「デメタン」やったんだなぁと思わずウケてしまいました!

バラバラと申し訳ないのですが、ティンドンことヤン・ハニョルくんとのエピソードが面白かったので補足しておきますね。「最高の愛」の収録が終わったあとも、たまにハニョルくんからスンウォンさんに「アジョシ〜、会いたいです」とメールが来るそう。司会の古屋さんが、「そのときはどうしているんですか?」と突っ込むと、「無視してます!」と(笑)。会場大爆笑でした。

また、その際、2003年に制作された映画「先生キム・ボンドゥ(邦題:ぼくらの落第先生)」で共演した5人の子ども達についても言及していました。当時はまだ小学生だったので、自分のことをみんな「アジョシ」と呼んでいたのに、今はみんな大学生になって「ソンべ(先輩)」と呼ぶようになったと。ハニョルくんもそのうちそうなるだろうなぁと遠い目をして(!?)言っていましたが、古屋さんに、まだでしょう!と突っ込まれてました(笑)。

余談ですが、そのときの5人の子どもたちは作品内で「鷲の5兄弟」と呼ばれ、これはアニメ「ガッチャマン」のことで、ここでも"恐るべし!タツノコ"と思ったものです(笑)。

2012-07-29 14:39 │ from tabachinURL Edit


Fuyumi さん、いつも見させて頂いております。

昼の部に参加しました(*^^*)
私の、印象に残った所をレポさせて頂きます。

舞台の真ん中にスクリーンがあり、
グッズのクリアファイルの写真の
スンウォンさんが、左右に垂れ幕のように掛かっていました。

会場が暗くなり、スクリーンにモノクロ画像で、スーツを着たスンウォンさんが写り出されると、大歓声と、悲鳴と、拍手。
車に乗り込み、空港へ向かい、飛行機に乗り、日本へ。の設定で、いろんな表情のスンウォンさんがスライドで切り替わり写りだされました。

映像でもかっこよく、ご本人が登場されると、割れんばかりの大歓声でした。

実物のスンウォンさんは、
優しい人柄がにじみ出た、ユーモアのある、スマートで、顔が小さくて、声も素敵で、ピカピカに光っているスンウォンさんでした。

最後にI LOVE YOU を歌ったのですが、甘い声、ちょっとたどたどしいところもある、日本語で歌ったので、
歌詞がグッと胸にくるものがあったので、思わず泣いてしまいました。

一番最後に客席から、ハートブレイカー歌って! の声に、垂れ幕の向こうに隠れながら、少しだけ歌ってくれました。
長い足を蹴りあげながら。(^^)

あと、カツカレーが大好き。の話の時にコーヒーが好きで、ブラックコーヒーしか飲まない。とも言われてて、
ブラック無糖の缶コーヒー片手に話をされていました。

あっという間の幸せな2時間でした。(^_^)



2012-07-29 14:58 │ from みほURL

Fuyumi さん、いつも見させて頂いております。

昼の部に参加しました(*^^*)
私の、印象に残った所をレポさせて頂きます。

舞台の真ん中にスクリーンがあり、
グッズのクリアファイルの写真の
スンウォンさんが、左右に垂れ幕のように掛かっていました。

会場が暗くなり、スクリーンにモノクロ画像で、スーツを着たスンウォンさんが写り出されると、大歓声と、悲鳴と、拍手。
車に乗り込み、空港へ向かい、飛行機に乗り、日本へ。の設定で、いろんな表情のスンウォンさんがスライドで切り替わり写りだされました。

映像でもかっこよく、ご本人が登場されると、割れんばかりの大歓声でした。

実物のスンウォンさんは、
優しい人柄がにじみ出た、ユーモアのある、スマートで、顔が小さくて、声も素敵で、ピカピカに光っているスンウォンさんでした。

最後にI LOVE YOU を歌ったのですが、甘い声、ちょっとたどたどしいところもある、日本語で歌ったので、
歌詞がグッと胸にくるものがあったので、思わず泣いてしまいました。

一番最後に客席から、ハートブレイカー歌って! の声に、垂れ幕の向こうに隠れながら、少しだけ歌ってくれました。
長い足を蹴りあげながら。(^^)

あと、カツカレーが大好き。の話の時にコーヒーが好きで、ブラックコーヒーしか飲まない。とも言われてて、
ブラック無糖の缶コーヒー片手に話をされていました。

あっという間の幸せな2時間でした。(^_^)



2012-07-29 14:59 │ from みほURL

はじめまして

Fuyumiさんみなさんはじめまして。
いつも拝見させていただいていて、
初めてのファンミーティングでちょっと不安だったのですが、
みなさんのすばらしい情報に感謝しています。
今回初めて書き込みさせていただきます。

私は昼も夜も参加したのですが、
Tabachinさんのおっしゃってる本のタイトルって、
「白夜行」だったような気がします。
最初に日本語でいっていたような。
ただこの作品、ソンイェジンさんですでに映画化されてるので、
間違っていたらすみません。

しかしスンさんのサービス精神ってすごいですね。
一生懸命ファンの言葉に耳を傾けて、答えようとしてくださっていて、
ほんとにやさしいかただなあとおもいました。
夜の部で、プレートに「服を脱いでください」と書いてる方がいらして、
後半のお着替えの後、スーツの上はベストだけという格好で現れたので、
リクエストに答えてくれたのかなあ、と勝手に思ってしまいました。
昼の部ではお着替え後もジャケット着用だったので。

前半ではスンさんも少し緊張されてたのかなあと思いました。
歌も少し音をはずしてましたし。
後半のほうが饒舌でリラックスされてたような気がします。
でもどちらのスンさんもとーっても素敵でした。

前にカツカレーが好きだと言ったら、スタッフが朝はカツサンド、
昼はカツカレー、夜はとんかつといったメニューだったので、
そんなに食べれないからコーヒーばかり飲んでいたとおっしゃってましたね。
ブラックコーヒーがとても好きだそうで、会場でも飲んでいらっしゃいました。
カフェラテ派の私ですが、まねしてブラックで飲んでます。(笑)

後、とても頭の回転が速い方だなあとおもいました。
クイズで勝ち抜かれた方たちへのプレゼントの、お花が4本しかなくて、
5人のかたに、はじから渡していかれて、
5人目のひとにはわざとそっけなく去ろうとした後、戻ってきてハグをされていて、
ちゃんとみんなが傷つかないように即座に考えられるんだなあと思いました。

つたない文章ですみません。
スンさんの様々な表情を見れて幸せでした。
また是非日本に来てほしいですね。








2012-07-29 15:39 │ from TsubomiURL Edit

入町

コメントを入力ください

2012-07-29 20:33 │ from misakiURL

No title

コメントを入力ください

2012-07-29 20:34 │ from misakiURL

mamimuさーん ( •ॢ◡-ॢ)-♡

すっごく、詳しいレポ
ありがとうございます(๑♡∀♡๑)

あたし、スンさんの好みのタイプに
何にもあてはまってない事実に驚愕です笑笑

お手紙の朗読、
聞きたかったです。

DVDになるといいなぁ~

レポ、ホントにありがとうございました (⌇ຶД⌇ຶ)

2012-07-29 23:02 │ from 蓮華URL

Fuyumiさん、皆さんこんにちは!
素敵なご報告ありがとうございます。
私も朝からグッズに並び、入待ちをし、夜公演に参加しましたがスンウォンさんを見続けるのに夢中で内容あやふやなところが多いので皆さんからの報告で「あーそうだった!!」と記憶がよみがえっているところです。

スンウォンの読んでいた本なのですが白夜行を書いた東野圭吾さんの「プラチナゲート」ではなかったですか?私も詳しくないんですが、一緒に参加した人がプラチナゲートだったと思うって教えてくれました。確かに英語名でさらっと言ってましたよね。プラチナゲートは日本でも映画化されるようですよ。詳しくないので違ったらごめんなさい。私もこれから読んでみます。
あと香水情報ありがとうございました!!会場では「B社の‥」とおっしゃってたので品名までわからなかったですもんね!皆さんに感謝です!

2012-07-30 06:31 │ from にちURL

追記です

ファンミの内容は他のかたが詳しく書いていらっしゃるので、私はちょっと違った視点で…(笑)。

夜の部だったんですが、スーツのスンウォンさん、前半革靴のひもをずーっと気にしてました(笑)。きつかったのかな??あと、早くから汗をダラダラかいていらしてスタッフがティッシュを手渡してました。そのティッシュを使い終わると袖口でぬぐう場面も…。誰かハンカチ渡してあげて~って思ったのは私だけでしょうか(笑)?

後半ノースリーブのベスト姿で登場された時、あの星形のネックレスと腕のタトゥーを生で見れて感動しました。

2012-07-30 17:33 │ from にちURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。