最高の愛14話 - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » 最高の愛 » 最高の愛14話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の愛14話

泣きながらドラマを見るのは久しぶりです。最初から涙が止まらなくて。

しかし、スンウォンさんは、相変わらずキス上手いね(笑)

・・・でも、私は死なないと思っています。国宝少女が鍵なんだね。セリも改心した事だし、ここでトッコ殺したら、ホン姉妹ゆるさーん!!!

ほんとに勘弁して(TT)!!!

14話11




"最高の愛"チャスンウォン、コンヒョジンとの単独インタビュー"愛してる"の告白



心臓手術を控えているチャスンウォンがコンヒョジンとの単独インタビューを進行した

16日に放送されたMBC"最高の愛"(パクホンギュンほか演出、ホンジョンウン脚本)では、心臓手術を控えたドクゴジン(チャスンウォン)は、酒に酔ったグエジョン(コンヒョジン)が、自分の家に拉致した。

慌てたこだわり艇は継続して送ってくれとしたが、独孤陣は外に出て行けば、記者がいるから勝手にしなさいと言った。

結局のところ、ソファに座ったクエジョョンはTVをつけた。 TVでドクゴジン心臓手術に関連するニュースが流れていてこれに独孤陣は、TVを消し、自分に直接聞いてきますと言いながら即席のインタビューを提案した。

クエジョンは迷っては、手術の時期がいつかという質問に"どのくらい難しい手術なのか。生存確率は?"と質問して涙声で話した。

これにトッコジンは"10のプロ。確率がそれほど高くはない"とし、インタビューを終了するには、求愛の定義姿に"私には大切な人がいるのですが、時間もあまりなく、可能性を置かないため、隠していた。彼女の頭の中に浮かぶのはなぜグレトヌかという質問に対する答えはたった一つだ"と言いながら愛していると告白した。

クエジョンは"私のトッコジン氏の最後のスクープにしようとしてはいけない"と言いながら買うことができるという期待よりも死ぬ、というトッコジンの姿を惜しむ姿を見せた。

一方、この日の放送では、独孤陣が心臓発作で予定より早く手術台に上がって、手術の結果に大きな関心が集まっている。

14話12

"最高の愛"チャスンウォン、最後までコンヒョジン再生"遺書代わりの写真"


16日放送されたMBC TV"最高の愛"(ホンジョンウン、ホンミラン脚本、パクホンギュンイドングユン演出)でドクゴジン(チャスンウォン)がグエジョン(コンヒョジン)を生かすために、遺書の代わりに写真を残した。

心臓手術を控えたトッコジンは口癖のようにクエジョンを自分のすべてをクエジョンに継承といった。 自分が享受しているすべてのものを、自分が愛するクエジョンに残していくという気持ちだった。

そこでトッコジンはマネージャーキムジェソク(イムジェギュ)にクエジョンとの思い出が盛られた写真を残した。 キムジェソクは"最悪となることもあるとぜひお願いしました"と話したムンデピョ(チェファジョン)は、"二人が愛したジュンゴヤ?これでクエジョンを、最高の女にしてくれよな"と言ってトッコジンの本気を受け入れた。




14話8

14話9


"最高の愛"チャスンウォンの心臓手術に涙建てるコンヒョジン"果たして彼らの結末は?"

[ソヘリムインターン記者]"最高の愛"での命がけの心臓手術に入ったドクゴジン(チャスンウォン)のためにグエジョン(コンヒョジン)が涙を流した。

6月16日放送されたMBC水木ドラマ"最高の愛"では、独孤陣が自分の家で大切にジャガイモを鑑賞し、記者を避けて時間を過ごしていた。

そんな中、突然の心臓発作を起こした独孤陣は予定日よりも早く、心臓手術に入った。 これ生放送を進行していたこだわりジョンウン独孤陣が手術室に入ったという事実を知らずにいた。

結局、速報として知られて独孤陣の便りに生放送の途中、飛び出したこだわり艇はとても病院の中に入ることができず外に座って悲しみの涙を流した。

先立って独孤陣が、自分が手術時に横で国宝の少女の"ドキドキ"を歌って欲しいとお願いした記憶をやり遂げたクエジョンは悲しみをオクヌルミョ歌を歌って視聴者たちの目頭を熱くした。

一方、トッコジンの手術が果たして成功するようになってハッピーエンドを迎えるかどうか、ネチズンの関心が集まっている。



14話10


"最高の愛"チャスンウォン、コンヒョジンの ジャガイモ の花の咲きも前 の心臓 発作



ジャガイモの花をフィジーでもなかったが、ドクゴジン(チャスンウォン)は、 心臓発作 を起こした。

6月16日放送されたMBC 水木ドラマ "最高の愛"(脚本ホンジョンはホンミラン/演出パクホンギュンイドングユン)14回で独孤陣は一人きりのままポテトのピンの葉を 見 ていた。 "お前はいつ花がピグナ"とした。 その 瞬間 独孤陣は、心臓に痛みを 訴え ながら倒れた。



ポテトはグエジョン(コンヒョジン)が プレゼント したものだった。 トッコジンは、これを大切にしている。 ジャガイモの芽が出始めた。 その中には毒があったが、独孤陣は、花が咲くのを待っていた。 これは、クエジョンのトッコジンへの愛を意味するものであった。

こだわり艇が生放送に出演している中に、トッコジンが倒れた。 この ニュース の生放送中に聞くことになった。 クエジョンは 表情 が泣きそうになった。 次の ニュースは、クエジョンの順だった。 しかし、彼は何の話も続けることができなかった。 こだわり艇は"申し訳ない"としながら席を飛び出した。

こだわり艇は病院に到着した。 トッコジンは 、手術 室に入っていた。 トッコジンは"どこかでクエジョンが"ドキドキ"を歌ってくれるのだ"と自らを慰めた。 素晴らしいクエジョンは、トッコジンが手術室に入る 姿 を見ていない。 取材陣に遮られていた。
クエジョンは外で一人涙を流した。 彼は、国宝 の少女 の"ドキドキ"を歌った。 トッコジンが10年前の手術を受けた際、"ドキドキ"が心に活力を入れたとしている。 クエジョンは独孤陣を充填していた。 遠く離れたままだった。




14話6



"最高の愛"チャスンウォン 、手術 中、コンヒョジン涙の"どき ​​どき"を熱唱 リモート チャージ

]

グエジョン(コンヒョジン)が国宝 少女 のヒット曲'ドキドキ'を熱唱した。

6月16日放送されたMBC 水木ドラマ "最高の愛"(脚本ホンジョンはホンミラン/演出パクホンギュンイドングユン)14回でドクゴジン(チャスンウォン)を突然の 心臓 発作を起こし、急に手術を受けた。



こだわり艇が生放送に出演している中にドクゴジン(チャスンウォン)が倒れた。 この ニュース の生放送中に聞くことになった。 こだわりの定義表情が泣きそうになった。 次の ニュースは、求愛の定義 回 だった。 しかし、彼は何の話も続けることができなかった。 こだわり艇は"申し訳ない"としながら席を飛び出した。

こだわり艇は 病院 に到着した。 独孤陣は 手術室 に入っていた。 独孤陣は" どこ かで求愛チョンが"ドキドキ"を歌ってくれるのだ"と 自ら を慰めた。 素晴らしいこだわりジョンウン独孤陣が手術室に入る 姿 を見ていない。 取材陣に遮られていた。

こだわり艇は外で一人涙を流した。 彼は、国宝の少女の"ドキドキ"を歌った。 独孤陣が10年前の手術を受けた際、"ドキドキ"が心に 活力 を入れたとしている。 こだわりチョンは独孤陣を充填していた。 遠く離れたままだった。

14話1



"最高の愛"コンヒョジン、チャスンウォン の手術 のニュースにセンバンジュン飛び出し


グエジョン(コンヒョジン)が 生放送 中に飛び出した。

6月16日 放送 されたMBC 水木ドラマ "最高の愛"(脚本ホンジョンはホンミラン/演出パクホンギュンイドングユン)14回でこだわり艇は生放送'セクションTV'に出演した。

こだわり艇が生放送に出演している中にドクゴジン(チャスンウォン)が倒れた。 この ニュース の生放送中に聞くことになった。 こだわりの定義 表情 が泣きそうになった。 次の ニュースは、求愛の定義 回 だった。 しかし、彼は何の話も続けることができなかった。 こだわり艇は"申し訳ない"としながら席を飛び出した。



こだわり艇は 病院 に 糖度 した。 独孤陣は 手術室 に入っていた。 独孤陣は" どこ かで求愛チョンが"ドキドキ"を 歌ってくれる のだ"と 自ら を慰めた。 素晴らしいこだわりジョンウン独孤陣が手術室に入っていく姿を見ていない。 取材陣に遮られていた。

14話2



"最高の愛"コンヒョジン、チャスンウォン、心臓手術のニュースにスタジオ飛び出して私が



[TVレポートチェミンジ記者] 16日放送されたMBC TV"最高の愛"(ホンジョンウン、ホンミラン脚本、パクホンギュンイドングユン演出)でグエジョン(コンヒョジン)が生放送途中ドクゴジン(チャスンウォン)の消息を聞いてスタジオを飛び出していった。

心臓手術を控えた独孤陣は、突然、家の中で倒れた。 しかし、求愛チョンは生放送を控えており、この事実を一歩遅れて接した。 生放送の途中、独孤陣の速報が流れて出てきたこだわり艇は自分の順番を逃した。 そして、精神はモンヘジョトダ。

突然求愛艇は席を立った。 そして、申し訳ないという言葉と一緒にスタジオを蹴飛ばして出て行った。 自分自身を防ぐマネジャーであり兄であるグエファン(チョンジュナ)の引き止めにも"や、その人に軌道に乗るにして"と言った。

しかし、こだわりチョンは独孤陣に会うことができなかった。 国宝の少女の歌"ドキドキ"を歌ってくれるといったが約束は守ることができなくなった。 独孤陣は、"どこでこの女がライブで呼んでいる"と言って涙を流した。


14話3

"最高の愛"チャスンウォン、コンヒョジンに切ないささやき告白"愛してる"




[ソヘリムインターン記者]"最高の愛"でドクゴジン(チャスンウォン)は、記者会見場で傷を負って、酒に酔ったグエジョン(コンヒョジン)に耳打ちで愛を告白した。

6月16日放送されたMBC水木ドラマ"最高の愛"でスポンサー噂に包まれたこだわり艇は記者会見を持ったし、記者たちの鋭い質問に傷を受けた。

続いて、自分を攻撃している記者たちに"死ねば脱することがあるのか​​"と言って事態をさらに深刻にさせた。 傷を受けて家に帰ってきたクエジョンは酒にいっぱい取ってつらいし、こんなクエジョンにトッコジンが訪ねてきた。

クエジョンはテーブルの上に腹ばいになっておりトッコジンが来た事を知らなかったしトッコジンは、眠っているクエジョンの耳に当てて"愛してる"とささやいた。 するとクエジョンは寝耳に"愛してる"と受け返してトッコジンの笑いを犯させた。

一方この日放送では、国宝の少女の本当の解散の理由が明らかになって目を引いた。


14話4




'最高の愛'チャスンウォン - コンヒョジンネバーエンディングロマンチックディプキス`正しく眼球浄化'


"最高の愛"で記者たちを避けドクゴジン(チャスンウォン)の家に閉じこめられるようになったグエジョン(コンヒョジン)が ディプキス を交わした。

6月16日放送されたMBC 水木ドラマ "最高の愛"で求愛の定義事態を抑えるために、自分の 心臓 手術の 記事を報道した独孤陣の家の前に多くの記者らが陣を敷いて待っていた。

記者たちのために身動きできなくなった二人は独孤陣の命がついた手術を控えて、切ない時間を過ごした。 特に 不安 にしているクエジョンにトッコジンは"ヅゴブワ。必ずしも手術 に成功 し、 未来 を示してあげる"と 約束 した。

これにクエジョンは"そうです。信じるよ。信じて今いくよ"と答えた。 続いて両方万、残りの 容量 にも関わらず何のスキンシップをしていないトッコジンにクエジョンが苦情を張った。

すると、トッコジンは濃いディープキスを交わしたし、"私が手術時に私のそばでドキドキを歌ってくれ。
バッテリーいっぱいになるまで充電する"と言って抱擁をしてロマンチックな雰囲気をかもし出した。

一方、急に倒れたトッコジンが病院に運ばれて一歩遅れて事実を知ることになったクエジョンが嘆く姿が描かれて人目を引いた。

14話5




"最高の愛"チャスンウォン拉致キス、コンヒョジン挑発に移って



ドクゴジン(チャスンウォン)がグエジョン(コンヒョジン)を拉致した。

6月16日 放送 されたMBC 水木ドラマ "最高の愛"(脚本ホンジョンはホンミラン/演出パクホンギュンイドングユン)14回でトッコジンはクエジョンの騒ぎを鎮めるために 、自分の心臓手術と死の可能性を公開 した。

議論が行われた中、トッコジンはクエジョンを拉致した。 自分の家に連れて行って守ってくれたのだった。

クエジョンはトッコジンに"拉致した 理由 は何か?"とし、何事(?)もしていないことをめぐり、からかった。 これにトッコジンはクエジョンを捕獲し、熱烈にキスをした。 死を控えてトッコジンとクエジョンの最後 のキスになることもあることだった。 とにかくクエジョンの挑発に乗ったトッコジンの拉致キスであった。

ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://joy333fuyumi.blog114.fc2.com/tb.php/23-8aed8bab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。