チャスンウォン""ダッキング"確定していないキャスティング...頭が複雑" (アテナイベント動画追加)(追記) - チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss

チャ・スンウォン Cha Seung Won Kiss Kiss Kiss ホーム » スポンサー広告 » チャ・スンウォン » チャスンウォン""ダッキング"確定していないキャスティング...頭が複雑" (アテナイベント動画追加)(追記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャスンウォン""ダッキング"確定していないキャスティング...頭が複雑" (アテナイベント動画追加)(追記)

追記2

あの写真は、(どの写真かは、あえて言いませんが(笑))昨日関空にKPOPアイドルが沢山来たときの出迎えの写真ですね。なので、あそこにスンさんはいません。もちろんその後か、前か帰国したかも??しれませんが、
まだ、いるんじゃないのかなー(笑)



追記

昨日までは、確かに日本にいましたね。今日は・・・・帰ったのかしら??でも、ぜんぜん目撃者もいないし、あれだけの人数関空に集まれば、必ず情報として出てくるんですけどね。全く上がってこない。まだ日本にいたりして??



スンさん大人気ですね。人気者故の大変さというか・・・。これってまたホン姉妹なんですね?決まればうれしいなあ。で、気になるのは、WOWWOWで最高の愛放送の3月に向けてスケジュールチェックって、来日とかそういう事?!(>▽<)・・・いやいや、ぬか喜びだといけないから、静観ね。(ドキドキ)
記事にあるスンさんme2deyの書き込みって、去年11月のものだと思いますが・・・、記事間違ってるよ???

1325247513442_1.jpg

チャスンウォン側""ダッキング"に出演?近いうちに決定の日ように"

チャスンウォン側の"ダッキング"に出演するかどうかに言葉を惜しんだ。チャスンウォン側関係者はニュース円と通話で"チャスンウォンが、海外滞在中なので何とも言い難い状況ですが、後続作を続けて検討している状態だ。"ザキング"になるのか、他の作品になるかは近いうちに決定になるようだ"と話した。チャスンウォンは、現在の"アテナ:戦争の女神 " のドラマティックコンサート参加のため日本にとどまっており、詳しい状況は、帰国後、決定されるものと見られる。

"ダッキング"は、"茶母"イジェギュ監督が演出を引き受けてホンジナ-育ちの姉妹作家がシナリオを書いて話題を集めている作品だ。特に女主人公でハジウォンが有力視されており、期待を加えている。昨年の"ドクゴジン症候群"で人気を博したチャスンウォンのキャスティング説が聞こえて来るとハジウォンとの呼吸に関心が熱い状態。一方、来る3月にMBCで放送される"ダッキング"は、韓国の立憲君主制というユニークな設定の下の韓国王子と、北韓特殊部隊の教官の政略結婚を題材にしたロマンチックコメディーだ。

チャスンウォン、ハジウォンと"ダッキング"に出演、"慎重に検討中"(インタビュー)

俳優チャスンウォンがドラマ"ダッキング"に出演を慎重に検討している。日本に留まっているチャスンウォンは10日午後、スターニュースとの国際電話通話で""ダッキング"の出演を慎重に検討し、ている"と明らかにした。チャスンウォンは"現在シナリオを検討している"とし"近いうちに出演するかどうかを決断するようだ"と話した。"ダッキング"はハジウォンが女主人公に確定した状態。韓国の立憲君主制という設定の下、韓国の王子と北の特殊部隊の教官は政略結婚をして広がるロマンチックコメディだ。


このドラマは' ベートーベンウイルス 'を演出したイジェギュPDと紅塵作家が執筆し、放送関係者内外の関心を集中させている。ハジウォンと呼吸を合わせる男性主人公は、国内トップスターチャスンウォンなどが有力な候補に上がって大きな関心を集めている。さらに、昨年の"ドクゴジン"シンドロームを巻き起こした"ロコ(ロマンチックコメディ)の帝王"チャスンウォンが議論され、超豪華軍団をポジンハルと期待を集めている。"キング"は、MBCで3月放送される予定だ。一方、チャスンウォンは去る5日、東京、埼玉スーパーアリーナで開かれたドラマ" アテナ:戦争の女神 "ドラマチックコンサートの参加のため日本を訪問している。彼は現地のファンたちを熱狂させて熱い人気を立証した。

チャスンウォン""ダッキング"確定していないキャスティング...頭が複雑"

[イミヨウン俳優チャスンウォンがドラマ"キング"のキャスティングについて、確定していないと、直接明らかにした。チャスンウォンは10日午後、自身のme2dayを通じてMBC水木ドラマ"ザキング"の男性主人公のキャスティングと関連し、"確定していないキャスティング記事がまた出た"と明らかにした。

続いて、"関係者に会うことも事実だが、そのように計算すれば、ある二十の作品はしなければなりませんね頭が複雑な一日です"と付け加えた。チャスンウォンの所属事務所関係者も"シナリオを受けて、慎重に検討中ではあるが、まだ見ている色々な作品のひとつだ。決定されたことはない"と述べた。女主人公に挙論されているハジウォン側も"前向きに検討しているのは事実だが、まだ契約を結んだことがないだけに出演確定だと言うのは難しい"と慎重な態度を見せた。"キング"は、大韓民国が立憲君主制という仮想設定の下、韓国の王子と北の特殊部隊の教官は政略結婚になりながら起る話で、MBC"ベートーベンウイルス"のイジェギュPDとホン姉妹(ホンジナ-ホンジャラム)が再び手を握って話題を集めている作品だ。一方、"キング"は、早いうちにキャスティングを確定し、今月末から撮影に突入する予定。"太陽を抱く月の"後続で来る3月放映予定だ。


チャスンウォン、ハジウォンと呼吸合わせるか?"ダッキング"男俳優のキャスティング作業中

ドラマ"ダッキング"の女主人公で俳優ハジウォンが出演を確定した中で彼と呼吸を合わせる男性主人公に関心​​が集まる。

ハジウォンは最近、"ダッキング"の出演を確定して今月末、初めての撮影を控えている。ハジウォンというの興行力と演技力が保障されたスターが"ダッキング"に合流することになることで、現在進行中の男性主人公のキャスティング作業にも弾みを得るという観測だ。

"ダッキング"の製作社キムジョンハクプロダクション側は、今週内に、男性主人公のキャスティングを確定建てるという計画だ。このうち、日本に滞在している俳優チャスンウォンがシナリオを慎重に検討しているという事実が知られて確定するかどうかに注目が集まっている。

現在、チャスンウォンは、約1週間目の"アテナ:戦争の女神"ドラマチックコンサートのために日本に滞在中だ。また、来る3月に"最高の愛"、日本放映を控えてこれに関連する事項をチェックしている。以降は他のスケジュールを別々に計画されていない状態なので、出演の可能性も排除できない。

チャスンウォンの所属事務所関係者は"様々なルートを通じてシナリオが俳優に渡すことがあるが、今回の場合、チャスンウォンさんに直接話が渡されたようだ"とし、"所属事務所側は"ダッキング"の出演について話を全く聞いたことがない"との立場を伝えた。

"ダッキング"は、北のスパイヒロインと王位継承を控えた南韓の王子とのラブストーリーを描いたロマンチックコメディーだ。'ベートーベンウイルス'のイゼギュPDと紅塵育ち姉妹作家が4年ぶりに意気投合した作品で、放送が話題作だ。


ハジウォン - チャスンウォン、"キング"嘱望"確定したことはない"

俳優ハジウォンとチャスンウォンがドラマ"キング"の主人公候補に上がった。MBC水木ドラマ"ザキング"は大韓民国が立憲君主制という仮想設定の下、韓国の王子と北の特殊部隊の教官は政略結婚になりながら繰り広げられる話で、MBC"ベートーベンウイルス"のイジェギュPDとホン姉妹(ホンジナ-ホンジャラム)が再び手を握って話題を集めている作品だ。

ハジウォンは劇の女主人公ギムハンア役で出演が有力な状態。出演提案を受けた後、数回考査したが、苦心の末に心を決めたことと知られた。チャスンウォンなども有力な候補に上がってハジウォンと呼吸を合わせるように見える。ハジウォンの所属事務所関係者はジョイニュース24の"、"キング"の作品が良くて前向きに検討しているのは事実だが、まだ契約書にはんこを押さなかったていないだけに確定だ言うのは控え目だ"と明らかにした。チャスンウォンなども有力な候補に上がったが、出演可否を置いて、慎重に検討していることが分かった。チャスンウォン側関係者は"シナリオを受けて、"キング"を慎重に検討中ではあるが、まだ決まったことはない"と言った。チャスンウォンは、この日のキャスティング説がはみでると、自分のme2dayに"確定していないキャスティング記事が、またナトネヨ。関係者に会うことも事実だが、そのように計算すれば、ある二十の作品はしなければなりませんね頭が複雑な日です"と明らかにした。ハジウォンは昨年初めに放映されたSBS"シークレットガーデン"で、チャスンウォンはホン姉妹作家の前作である"最高の愛'でロマンチックコメディ演技の真価を見せてくれた事があって、二人の出会いが成事になるのかすでに関心を集めている。ここでは、ハジウォンと、2003年MBC" (タモ)'で一回呼吸を合わせたイジェギュPDとの縁が付いているチャスンウォンとホン姉妹作家の再会も、関心を集めている部分だ。一方、"キング"は、早いうちにキャスティングを確定し、今月末から撮影に突入する予定。"太陽を抱く月の"後続で来る3月放映予定だ。



これは、割とスンさん映ってます。7日のもの。




これは…声だけ(苦笑)

ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いいたします^^コメントもどうぞお気軽に!

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

No title

声だけでも嬉しい(#^.^#)

シシャイニーペンさん、
もう少し、カメラを左に~(笑)

2012-01-12 23:02 │ from kei-rpURL

kei-rpさん

じれったくなります。この動画(笑)
でも、聞けただけでも嬉しいですけど^^

2012-01-12 23:45 │ from FuyumiURL

トラックバック

http://joy333fuyumi.blog114.fc2.com/tb.php/210-f2bb3c5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。